\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

オースチン ヒーリー100/4 BN-1

Information

年式:1953年
色:アイボリ―
内装:ブルー
走行:不明
検査:車検2年付
初期型オリジナル右ハンドル、4速OD付ミッション

・Price  9,000,000円 税込車体価格 8% 9,720,000円

Description

1952年に発表された、オースチン・ヒーリーは、戦前の航空機エンジニア兼レーシングドライバーであったドナルド・ヒーリー
により開発・製作されたものを、オースチン社の社長レーナ―ド・ロードに見染られて翌53年に発売されたのが始まりです。

エンジンはオースチンA90用の2.6L4気筒の比較的大きなものを搭載、90馬力で軽量かつ空力に優れたボデイーにより
最高速度100マイルを叩き出す性能を持つ事を示す意味で100/4という呼び名を持っています。
いきおい、その性能は素晴らしく53年からワークス体制でル・マン24時間レースに参戦。優秀な成績を残しています。

なんと言っても、100/4の魅力はその美しいスタイルに尽きます。特に最高速時の空気抵抗を減らす為にフロントガラスを傾斜させ
る事ができますが、その際のスタイルは独特の恰好良さを感じます。
乗り味は、4気筒大排気量がもたらすパンチの効いたスパルタンなもので、ドライブしていてアクセルを踏むのが楽しくなります。

オースチン・ヒーリーは発売されるな否や、北米マーケットにおいて大人気を博しその生産数の多くがアメリカに渡りました。
そんな訳で、イギリス本国仕様のオリジナルの右ハンドル車は少なく、当車両は大変希少なヒーリーと言えます。
また、初期の53年式BN-1はなおさら現存数が少なくレアなクルマとなっています。

当車両は2002年に、イギリス本国でフルレストアされたものを大手アパレルメーカーが広告宣伝用として輸入した
もので、その後2人のオーナーのより維持されてきましたが、大変コンデションも良くそのままお乗り頂ける状態です。

是非、実車をご覧になって下さい。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:00am- 7:00pm
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • k-yuyama@shonan-tradings.co.jp
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第452660004413号

Copyright © 2017  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.