\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

メルセデス・ベンツ 280SL

Information

年式:1970年
色:ブラウン
内装:ブラック・レザー
走行:不明
検査:国内新規登録 車検3年付
パワーステアリング、クーラー、純正オプション4速マニュアルミッション、ハードトップ&ソフトトップ付

・Price  Ask

Description

カルフォルニアより大変珍しい280SLが入庫しました。

メルセデスが190SLの後継車として1963年に登場させたのがこのW113型、通称パコダルーフと呼ばれるSLです。
コンセプトは強力な大馬力エンジンを敢えて使わず、エンジンより速いシャーシー、というコンセプトの下、
2300ccのエンジンでも同世代の3Lオーバーのライバルに負けない性能を持ってデビューしました。

当車両は、オプションの4速マニュアルを装備したクルマで、230SLの時代はそこそこ見掛けたマニュアル車は
280SLの時代になると極端に少なくなりました。現在ではマニュアルミッション搭載したクルマをマーケットでは
殆ど見かける事はありません。従ってエンジンのパワ―&トルクは充分に発揮されて170馬力とは思えないほど元気よく
走ります。勿論、6気筒メカニカルインジェクションを装備したエンジンは熟成を重ねて耐久性も充分です。

またこのw113型SLの魅力はなんと言ってもそのスタイルです。名デザイナーとして名を馳せたポール・ブラックの手による、パコダ・ルーフと呼ばれる独特な形状のハードトップと、優雅で繊細なデザインはいつの時代になってもメルセデス好きに限らず、好まれるようです。40年以上経っても魅力を失わないデザインは、秀逸といえるでしょう。

更に、4輪ディスクブレーキにクーラー/パワーステアリングとそこはメルセデスの高級スポーツカーたらんとする装備は備わっています。

このクルマは、元々カルフォルニアの女性オーナーが長らく所有していた物。女性ながらにステックシフトのSLを乗り回すなんて中々どうして、素敵ではないでしょうか。
日本でも、この洒落た感覚でこのSLを乗りこなす方に出会って欲しいものです。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:00am- 7:00pm
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • k-yuyama@shonan-tradings.co.jp
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第452660004413号

Copyright © 2017  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.