\n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n \n

ポルシェ 944ターボ

Information

年式:1987年
色:ブルーメタリック
内装:ブラック・レザー
走行:41000
検査:平成29年11月
5速マニュアル、レザーシート、エアコン、PS、PW
ミツワ自動車デイーラー車

・Price  Ask

Description

三ツ和自動車正規輸入のポルシェ944ターボが入庫致しました。
ポルシェ944は、1980年代初頭、フロントエンジン・リヤドライブの販売に傾倒していた
エルンスト・フールマン社長の陣頭指揮の下、ミドルクラスのレインジを担うクルマとして
開発され、1991年まで製造されました。

エンジンは2.47L、SOHCで、元はポルシェ928のV8エンジンの片バンクを利用する形で
開発されたもの。更にKKK製インタークーラー付きターボチャージャーを装着して、220馬力を発生。
これに強化された5速ミッションが装備されて、今でもかなり力強い走りを見せます。
車重は1300キロ少々。同年代の911カレラが車重1230キロで215馬力ですから、中々どうして当時の
ポルシェのラインナップからしても、911に劣らぬ高性能モデルと言えます。

フールマン博士肝いりで開発された、944はトランスアクスル方式によりミッションが車体中央より
後部に位置して、そのバランスの良さから素晴らしいハンドリングを見せ、当時のベストハンドリング・
カーとして賞賛されました。
また、その販売も好調で911を上回るセールスを記録するなど当時のポルシェを代表するモデルになりました。

現車は、昭和62年に三ツ和自動車を通じて販売されたデイーラー車。新車時からのドキュメントも多数残って
おり、走行4万キロ少々とかなりの低走行。実質2オーナー車で、大切に保管されてきた故、内装もボディーも
ご覧の通りのコンディションです。ほぼ、オリジナルの状態を維持しており、現時点で不具合個所はありません。
スペアキー、ジャッキ・工具、マニュアル等もすべて備わっています。

当時、日本にも944はかなり輸入されたと思いますが、ターボに関しては価格面で割高だったので、少なかったと思われます。
また、元々左ハンドル車が多く、我々が気付かない内に中古車として海外に輸出されたクルマも相当数あったのでは無いかと
思います。
勢い、日本国内でも現存している944ターボはかなり少なく、更に状態も良いクルマとなるとそうは見つからないでしょう。
もしかしたら、弊社でも程度良好の944ターボを扱うのはこれが最後ではなかろうかと思います。

この機会に、是非現車をご覧頂きたい頂きたい、素晴らしいコンディションの944ターボです。

ヴィンテージカー
買い取り・下取り致します。

お気軽にご相談ください。
ヴィンテージ湘南 045-300-3750 まで

  • 横浜本社
    神奈川県横浜市瀬谷区南台1-3-2
    横浜サウスプラザ三ツ境
  • 045-300-3750    045-300-3751
  • 10:00am- 7:00pm
  • 藤沢店
    神奈川県藤沢市長後1983-1
  • k-yuyama@shonan-tradings.co.jp
  • Facebook
  • 神奈川県公安委員会許可  第452660004413号

Copyright © 2017  VINTAGE SHONAN All Rights Reserved.